TOPシックスタイルマガジンシックスタイルマガジン for WOMENパーツ別の剃り方女性100人に聞いた!アンダーヘアのお手入れ方法って?
パーツ別の剃り方

女性100人に聞いた!アンダーヘアのお手入れ方法って?

女性100人に聞いた!アンダーヘアのお手入れ方法って?女性100人に聞いた!アンダーヘアのお手入れ方法って?

女性の身だしなみとしてはもちろん、衛生面のことも考えてキレイに整えておきたいVIOライン。ケア方法について、なかなか友人には聞きにくいところですよね。そこで、今回は2040代の女性100人にアンケートを実施し、アンダーヘアの形や整え方について聞いてみました。最後にはおすすめの整え方もご紹介しますので参考にしてみてください。

01
アンダーヘアの形で人気なのは?

アンダーヘアの形で人気なのは「逆三角形」でした。一般的、自然な形で受け入れられやすく、日ごろからのケアがしやすいということを理由に挙げた人が多く見られました。

調査の結果、最も多かった回答は「逆三角形」でした。一般的、自然な形で受け入れられやすく、日ごろからのケアがしやすいということを理由に挙げた人が多く見られました。

 

「最も一般的なスタイルだと思うからです。あまり奇抜なスタイルには抵抗がありますから、一般的で無難な形が良いと思います。」(49歳・宮城県)

「敏感肌のため、生理中はデリケートゾーンが蒸れて痒くなることが度々ありました。そこで、どうせなら全てない方がいっそのこと楽だろうと思うようになりました。」(24歳・大阪府)

 

その次が「たまご型・丸型」と「Iライン型」が並んでそれぞれ7%でした。その回答理由を見ると、「逆三角形型」と同様に無難な形を選んだ末にそうなったと回答しているものが多く、その人の整えやすい形や衛生面に関する捉え方によって変わるようです。

02
アンダーヘアはどうやって整えている?

アンダーヘアの整え方について聞くと、人によってさまざまな方法で処理していることが分かりました。その中でもよく見られた回答は「カミソリを使って処理している」でした。自宅で手軽にケアできるのがポイント高いのかも。

 

トリマー機能付きのシェーバーで行っています。以前に普通のカミソリでやっていたこともあるのですが、生えてきた時にチクチクして不快だったので、今ではトリマー機能を使って整えるようにしています。」(27歳・北海道)

「高額なエステなどでの脱毛、レーザーでの脱毛をする財力と勇気が無いからです。色々な脱毛機器がありますが痛みを伴う、皮膚にダメージが多いものだと思うと怖くてできません。シェーバーも皮膚を傷つけやすいですが、その後のお手入れをしっかりしていると少し安心できます。」(44歳・千葉県)

自分でできる簡単かつ安全な方法を選んでいます。脇と違って毛抜きで抜くのは痛いので、そりますね。」(48歳・大阪府)

 

他には、アンダーヘア用のヒートカッターやハサミなどでケアしているという意見も見られました。また、脱毛サロンに通っているという人もいますが、定期的には行けない場合や自己処理と併用している場合もあるようです。

 

「脱毛サロンに通って、VIOラインの脱毛。自宅では、専用のシェーバーを使って気になる部分をお手入れしています。」(29歳・東京都)

「下着ラインからはみ出る部分より少し内側のラインをアンダーヘア専用のヒートカッターで整えます。」(43歳・北海道)

03
カミソリを使ったアンダーヘアの正しい整え方

カミソリを使ったアンダーヘアの正しい整え方

アンダーヘアはデリケートゾーンに近いので慎重にケアしたいところですが、一方でどう処理していいか分からないという意見も多く見られました。そこでここではカミソリを使ったアンダーヘアの正しい整え方をご紹介します。適切な方法を知ることにより、自宅で手軽に処理することができますね。

 

<アンダーヘアの整え方>

アンダーヘアを処理する際は、まず量と長さを整えます。量が多いと、デリケートゾーンを清潔に保ちにくくなるからです。また、長いままカミソリでそると、毛が引っ張られて毛根を傷める可能性もあります。そのときはハサミではなく、ビキニライン用トリマーの使用がおすすめ。ハサミだと切断面が鋭利になり、チクチク感を感じたり下着から突き出してしまうこともありますが、トリマーなら切断面がほぼ平面になるのでチクチク感や、下着からの突き出しが気になりません。長さが整ったら、次にそる範囲を決めてから処理しましょう。毛の流れに沿って、ゆっくり小まめにカミソリを動かすのがコツです。使用するカミソリは、肌負担の少ない敏感肌用のものがおすすめ。そり終わったらキレイに洗い流し、最後の仕上げとして刺激の少ないローションや乳液をつけて保湿します。

 

ここまでの処理を正しく行うことで、アンダーヘアをきれいに整えておくことができるはず。今回、さまざまな人のアンダーヘア処理事情をお届けしてきましたが、多くの人がスタンダードな形を選んでいるということが分かりました。整え方もさまざまですが、より安心で理想的な形へと近づけるように、適切な方法を身につけられると良いですね。

04
VIOゾーンの毛量と長さも自然にカンタンに調整!電動トリマー付きシェーバーは女子のマストアイテム!

ハイドロシルク トリムスタイルはビキニライン用電動トリマー付のシェーバー。
毛の流れに沿ってトリマーを当てるだけで、簡単にVIOゾーンの毛量を調整できます。しかも、カットした毛の断面ははさみと違ってほぼ平面。いやーなチクチクを軽減出来るのは嬉しいですよね。 敏感肌*用シェーバーはデリケートゾーンに最適なモイスチャー美容ジェル**5枚刃なので、やさしくそれて肌うるおう!

*皮膚刺激テスト済み(全ての人に刺激がおきないというわけではありません)
**
水に触れるとモイスチャーソリッド(シェービング剤)が溶け出し、ジェルになります。

RECOMMEND
おすすめアイテム

あなたにおすすめの記事

ONLINE SHOP